パタヤ 夜遊び情報

パタヤを知り尽くした男が夜のパタヤの裏の裏までご案内します

GoGoBar

ゴーゴーバーとはテーブルダンス、ポールダンスを見ながらビールなどを飲むところです。女の子は着衣から全裸、オイルショーやシャワーバブルショーなどさまざまな趣向で楽しませてくれます。テーブルチャージはありませんので、たとえば50Bのビールを頼んでかわいい子がいないとき、つまらないときには飲んでチェックをすれば50Bのみです。 特にチップを払う必要もありません。
現在ウォーキングストリート及びソイだけでも100件を越えるほどのゴーゴーバーがあり。女の子の入れ替えは激しく同じ店に長くいる子は少ないようです(特に若い子の場合)。店の方針で欧米人向け、日本や韓国、中国向け、また最近はロシア、アラブ向けなどもあるようです。全部回る豪傑以外は無難な日本人向けがいいかもしれません。
ただ何故か日本人向けのお店は高いということです。 連れ出しは店に払うペイバーとあとは女の子と商談になり、ショートとロングで値段が違います。 相場はショート2500B前後、 ロング3000-5000B 日本人御用達はもう少し高いこと言われるかもしれません。 ペイバーとは店に払う連れ出し料で700B、サービスガール800B、ショウガール1000B程でしたが 近年非常に上がっており早い時間ペイバー2000Bなんていう店も出てきています。ホアッツアップ(飲み代もかなり高い!) などがそうですが連れ出しペイバーで利益を得る形から飲み代で利益を得る形にしているお店が増えているようです。

バービア

パタヤ内には無数の飲み屋が点在しております。ほとんどはバービアということで名乗っているようです。 バービアはパタヤのいたるところに群生しており子猫のおしりのように単店で営業しているところは少ないです。 昼間からファラン(白人の俗称)がビールを飲んでいるところを見かけます。 ゴーゴーに比べドリンク料金、ペイバー、女の子への支払いなど格段に安く上がります。 ちょっと年齢層があがるのも否めません。 ただ時々田舎から出てきたばかりの原石を発見できるのもバービアの楽しみ方の1つです。 ゴーゴーに飽きた常連さんが多いのも頷けます。 有名どころはソイ7、8、ドリンキング、ソイブアカオ、などですが星の数ほどあります。
詳しいことは子猫のおしりに飲み来て頂ければ日本人スタッフ、タイ人ママなど日本語にて パタヤの情報が得られますので是非お立ち寄りください。

マッサージパーラー

マッサージパラーとは日本で言うソープランドです。ほぼ日本式と同じです。まず金魚蜂といわれるひな壇から女性を選びます。女性は番号札をつけていますので確認してください。番号札の色や座っている場所によって値段が違うことがあります。人気のある子は高い値段設定になります。気に入った娘がいた場合必ず値段の確認をしましょう。まず女子の値段、別に部屋代や、タオル代、ゴム代などよく判らないものは請求されたりしますので最終的に全部込みの値段を確認したほうがいいでしょう。中で飲むビールやチップは更に別料金ですので御注意ください。

ストリートガール

ビーチロードの立ちん坊は目的が最初からはっきりしていますから、余計な時間は不要です。ショートで行くか行かないか?」これだけです。 ショートで500B位です。 きれいで若くて可愛い子がいないと思われている節もあるビーチロードのフリーランサーですが、そんなこともありません。そりゃ、可愛い子を集めたゴーゴーバーという訳にはいきませんが、ゆっくり散歩でもしながら歩いてみてください。特に夕暮れ時から日没後1時間くらいは若くて可愛い子も何人か出会えます。 場所はロイヤルガーデンプラザ辺りからウォーキングストリートまで出没確率が高いです。

提供: Yazi by 子猫のおしり